AL作戦E2-4AL作戦E2-5
MI作戦E4-2MI作戦E4-3
MI作戦E3-12MI作戦E5-4
今回初登場の深海棲艦、棲鬼&棲姫これくしょん。

北方ちゃんも可愛いけど、中間棲姫がいい味出してると思う。
本気モードの狂気感すごい


個人的なまとめ、参加艦とそのレベルです。



レベルは作戦終了時のレベル。わりと皆上がったよ。

【AL作戦参加組】
 筑摩(78)、熊野(95)、妙高(71)、羽黒(66)、阿武隈(61)、川内(69)
 Z1(71)、Z3(71)、潮(67)、初春(62)、龍驤(77)、隼鷹(72)

 ◆感想
  E1では殆ど情報が無かったこともあり比較的試行錯誤。
  結局夜戦マスを通ることを決め、潮ちゃんには探照灯・照明弾・高圧缶という
  逆落とし戦法装備をしてもらい突破して行きました。
  E1旗艦を務めた阿武隈も、メンバー中最低レベルながら重リ改を何度か撃破。
  妙高・羽黒も高火力を十二分に発揮してました。
  隼鷹がちと大破が多かったけど・・・まぁ低速艦だししょうがないね。

  E2も情報不足の中で突撃。索敵値がとにかく必要だと聞いて、ここで航巡投入を決意。
  妙高姉妹に替わって、航巡2軍の筑摩・熊野を投入。
  レーベとマックスもZweiになっていたので、これ以上潮・初春では厳しいと判断し交替。
  マックスは途中大破しまくってたけど、北方棲姫本気モードとの戦いでは
  レーベとマックスが昼戦で2巡計4回の攻撃全てを北方棲姫にむけ、
  全て3~40ダメージを与えるという大健闘で耐久を削り、熊野の止めに繋いだよ。
  龍驤・隼鷹はE1~2ともにAL組の制空権を担って活躍・・・したかな?


【MI作戦参加組】
 比叡(128)、榛名(110)、長門(85)、赤城(74)、加賀(74)、蒼龍(82)、飛龍(85)
 能代(115)、暁(121)、Верный(115)、雷(63)、電(63)、叢雲(108)、北上(96)
 大井(92)、利根(123)、鈴谷(105)、高雄(124)、愛宕(88)

 ◆感想
  かな~り戦力を過剰に投入してしまった感。北上さまは温存しておいたほうがよかったかもなぁ。
  E6の存在が明るみになったため、大和型と五航戦と大鳳は温存。
  代わりに予備役予定だった一航戦・二航戦をMI作戦に投入することに。
  まぁ、このほうが雰囲気が出ていいけどね。でもそれなら比叡は霧島にしておけば
  もっと雰囲気が・・・ってそれは死亡フラグか。
  とはいえ、比叡は温存しといたほうがよかったのかもしれない。。。

  第六駆逐隊はE4の駆逐4人ルートを試していた時に何度かE4ボスと戦いましたが、
  第六駆逐隊の4人で随伴艦を全滅させるミラクルをやらかしてました。
  まさか駆逐艦がたこ焼き倒せるとは思わなかったよ・・・。
  暁と響はE3~5通して駆逐枠として大活躍してました。そりゃもう、砲雷撃戦から盾まで。
  暁に至ってはE5で能代・高雄・利根の3人が撃ちもらした空母棲姫に止め刺してましたよ。。。
  一航戦・二航戦はトラウマを越えたね。よかったよかった。
  E3~5通して結局最終的に戦ったメンバーは変わってません。
  長門や鈴谷あたりはE4で試行錯誤してた時に投入された子です。
  叢雲は駆逐枠を3にした際に、強い駆逐艦が必要だったので投入されました。
  愛宕はE6で重巡は要らなそうと思ったので、途中でより強力な高雄と交替してます。
  まぁ、なんだかんだいってE4以外は面白かったよ。E4は許さん。羅針盤がヒドい。




んで。

MI作戦E5-10

今、これやってます・・・