視聴感想まとめはおいといて、赤城さんと加賀さんのスパルタのおかげで
シャイニング吹雪になって大規模改装された吹雪ですが、
長10cm砲と高射装置をもってきたことから「あれ改二?」と思いました。

でもなんか服が違う。


はて?

とゆわけで・・・


amarec20150312-014036
amarec20150312-013836
1枚目、ひでえショットですまんが全身像はこれが一番見やすかったもんでな、スマンな。

623
んで改二がこれ。


ざっと違いを列挙すると
・マスト(電探?)の形が違う
・魚雷の防盾の形が(なんか)違う(色もちがう)
・靴についてる舵の形が違う(改二は丸い)
・てゆうか服の色が違う

てな感じで、艤装に関しては改二ではなく改であると断定できそうです。
(Twitterで喫水線下の赤い塗装部分が無いと言ってましたが、よく見たらありました)


んが。

amarec20150312-013852
手持ちの砲は長10cm砲こと10cm連装高角砲(睦月がそう言及したので間違いなし)、
腕にはゲームでは改二で貰った高射装置がついています。
長10cm砲に関しては、吹雪改の初期装備なので持ってきててもおかしくはないんですが、
左手の高射装置に関してはそもそもイラストでは左手には何もつけてないし、
ゲームでの吹雪改初期装備は長10cm砲と三連装魚雷。高射装置は影も形もありません。

よってアニメ吹雪改は「武装(手首から先)だけ改二で、それ以外は改」だと思います。


この仕様は、おそらくですがゲーム中の改二と同じにするとモデル新しく作るのがめんどくs・・・
いやぽいぽい普通に改二になっとるがな(指摘)

どうして改二にしなかったのかは謎ですが、長10cm砲&高射装置をもってきた背景は、
おそらく10話中ついに吹雪は赤城の護衛艦になったので、対空戦闘が想定されます。
そして次回はあのMIであることから護衛艦の対空力がカギとなります。

で、あの鎮守府には少なくとも秋月はいそうにありません(史実通りの時系列ならまだ建造すらされてない)
そして摩耶様もお見かけしていません五十鈴もいません

よってあの鎮守府で最強の対空能力をもつのは、この吹雪の改装によって吹雪となりました
(バリさんか大淀が吹雪から高射装置パクって対空ガン積みすれば吹雪越える可能性もあるけど、
 素の性能では吹雪78、夕張69、大淀74なので吹雪がいっちゃん高いです)

この対空王(暫定)となった吹雪がその対空能力を(恐らく戦闘中に高射装置とかの使い方に気づいて)
発揮する事で、猛烈な爆撃を受けてピンチに陥った赤城達を救い、
史実とは異なるMI作戦が進んでいく・・・と読みました(深読み)



それにしても10話で睦月が無事でよかった(安心)