拙いものですが需要があるとおっしゃってくれた方がいるので、思いつき次第書きます。


初回は2-5、「沖ノ島沖戦闘哨戒」の周回用編成です。
本編成は
 1.出来るだけ資源(特にボーキ)を節約したい!
 2.羅針盤にイライラさせられたくない!羅針盤で逸れるぐらいなら大破撤退のほうがいい!
 3.俺提督鎮守府は巡洋艦が主力だ!
 4.バケツ?EO消化でバケツ使うのは当然だルルォ!

という方向けです。逆に
 1.資源なんぞいくらでも使ってやる!最強編成で瞬殺だ!
 2.バケツは使いたくない!

という方には向かないと思います。



◆2-5「沖ノ島沖戦闘哨戒」について

まずは2-5についてのおさらいです。
map2-5(艦これWikiより拝借)

2-5のマップはこのようになっており、攻略ルートは
 ①戦艦・空母等を用い、B>E>I>Lと進む「南ルート」
 ②重・航巡、軽・雷巡、駆逐艦を用い、A>D>H>Lと進む「北ルート」(僕は水雷ルートと呼んでますが)
の2つがあります。

それぞれのルートには当然メリット、デメリットがありますが、それについては艦これWikiに
詳しく書いてあるので概ね割愛します。
詳しくは艦これWikiで勉強しましょう(こちらから


◆ルート選択について

本攻略では、上述の2-5攻略時に求めるもの(1~4)を満たすことが出来るため
ルートは「北ルート」を選択します

巡洋艦・駆逐艦を用いることで資源の消費を最小限に納め(特にボーキは極めて少なく済む)
正しく編成すればボスまで逸れずに直行する為、羅針盤にイライラさせられる心配がありません


1戦目の雷巡チ級Flagship×2は、よっぽどのことが無い限りは打ちもらさないので大丈夫。
鬼門となる2戦目の夜戦ですが、これは陣形を梯形陣とし、装備でも対策を打って対応します。
3戦目のボス戦は死闘となりますが、よっぽどの事態が起こらない限りはS勝利をとることが出来ます。


◆編成について

編成は重1・雷1・航巡4としています。(航巡が不足している場合は重3・雷1・航巡2)
雷2でもいけますが、雷2の場合索敵が足りない場合がたまに発生し、逸れる可能性があります
重巡は特別な役割を背負ってもらう為、旗艦とします。
最低でも航巡は2人必要です

編成例はこちら。

2-5-1

あ、レベルは気にせんでください。レベル7~80のメンツでもきちんと攻略できることは確認済みです。
それ以下はどうだろう・・・まぁ改修終わってりゃいけるとおもいます(未確認)
推奨する装備、及びその役割は以下の通り。

2-5-2

旗艦を務める重巡には、探照灯役を担ってもらいます。
2戦目の夜戦は、たまに重巡リ級改が登場するので、探照灯無しだとほぼ間違いなく
カットインをぶっ放してきて、大体誰か大破するのでその対策です。
旗艦としているのは、旗艦なら探照灯で攻撃を引き寄せても初動で攻撃出来るからですね。


2-5-4

雷巡の役割は基本いつも求められているものと変わりません。
開幕雷撃での数減らしと、夜戦での確実な撃沈ですね。キャプテン・キッソーを使ってるのは
単に僕がキャプテンが好きなので使ってるだけです。戦力重視ならハイパーズのどちらかが良いかと。


2-5-3

航巡のうち2人には、火力担当を担って貰います。別に誰でもいいです。
利根型改二がいるならその2人でもいいですし、別に最上型4人のうち誰かでも構いませんし、
航巡がそんなに居ない場合は2人は重巡でも一向に問題ありません。
また、参考SSでは整備員を装備していますが、無ければ電探でも水上爆撃機でもいいです。
大事なのは「重・航巡のうち2名は火力担当で制空等には関与しない」ということです
その為、艦載機も制空値が発生する瑞雲ではなく、爆撃重視の晴嵐としています
重巡を使用する場合は、主砲×2と電探、偵察機などがいいです。偵察機は必須。


2-5-5

こちらは必須分の航巡です。
瑞雲で制空権の確保を行い、ドラム缶で開幕羅針盤をAに固定しています
Aに確定で行く為には、ドラム缶を1個装備した艦娘が2人必要なので、それを担ってもらっています。
また、北ルートには空母が一切存在しない為、瑞雲が居れば確定で制空権をとることが出来ます
その為の瑞雲です。

編成については以上。


◆各マスでの陣形選択


1戦目はとにかく雷巡を倒すのが最優先事項となるので、単縦陣で粉砕します。
2戦目は夜戦での被弾率が低いらしい梯形陣で行きます。夜戦梯形陣教徒じゃない方は単縦陣でも。
3戦目がボス戦です単縦陣で撃滅しましょう。


◆本編成での攻略実績

レベルによる命中・回避補正のおかげと言う可能性が否めませんが、
月1のEO消化は大体4戦4勝、ストレート勝ちで抜けきることが多いです。
4戦中1回は第5戦隊クエを行うので、妙高・那智・羽黒・木曾・筑摩・熊野で出るのですが、
これでも大破撤退したことはあまりないです。
なお2015/10月はストレート勝ちしました。


こんな感じでした。
編成、装備の意図などを特に重視して書いてみました。
比較的スタンダードな北ルート攻略編成だと思うけど、まぁこんな感じです。
参考になったらしてみてネー