少し間が空きましたがその7-3です。

【2-4 沖ノ島海域】 難度:☆☆☆☆☆☆
 map2-4_3

 目標平均レベル : 40
 推奨編成 : 軽空母を含む、自軍最強編成
 ・マップについて
  艦これ初心者卒業試験会場。ここを抜ければもはや初心者は完全に卒業。
  ゴリ押しはかなりキツく、きちんと艦隊編成をしないと抜けるのはなかなか困難。
  当マップがいわゆる「最初の壁」とされるのは、このマップからflagship級深海棲艦が登場するため。
  flagship級深海棲艦はどれもノーマルと比べると別次元の強さを持っているものが多く、
  この後ずっと苦しめられ続ける驚異となります。
  また、当マップは最初の分岐以外はすべて羅針盤がランダムで、羅針盤に苦しめられることになります。
  ただし、弾着観測射撃も艦載機熟練度もない時代にこのマップを戦った古参提督たちのころと比べると、
  現在は様々な艦隊強化要因が存在する為、以前に比べると相対的な難易度は低下しているとも言えます。

 ・事前準備
  2-3「東部オリョール海」の解説でも書きましたが、ここは別次元の難度となるため、
  2-3を利用して十分な準備をして下さい。
  最低でも参加艦娘全員の改造、および(対空以外の)近代化改修の終了は必要です。
   ※対空改修は時間がかかるうえに影響力がそれほどでもないので必須ではないです。
  もちろん無しで駆け抜けるのも可能だとは思いますが、相当難度が上がると思います。
  軽空母がいる場合、A→Kと進む可能性が高くなるため、軽空母1隻はいたほうが
  羅針盤によるストレスを軽減できます(それほど影響力は高くないけど・・・)。
  また、艦載機も初期装備から1個上のランク(零戦52型、彗星、天山など)がほしいところです。
  できれば艦載機熟練度を「≫」まで上げておきましょう
  艦載機を装備して戦闘を繰り返すことで上がります。
  編成は軽空母含む空母2隻、戦艦1隻以上、残りを巡洋艦で固めるとよいでしょう。
  駆逐艦はいても平気ですが、かなり力不足感が強くなってきます
  編成することが可能なら戦戦戦戦空空というごり押し編成もいけます。

  艦娘は任意の艦娘で問題ありませんが、概ねこのような編成なら問題ないと思います。
  2-4攻略
  重要なのは艦戦の数と熟練度ですね。
  これを満たしてれば撃墜分を考慮しても航空優勢となって弾着観測射撃が可能なはずです。
  これより強力な艦隊を編成できるならそちらを組んだほうがよいでしょう。


 ・こう戦おう!
  Aマスからの分岐で、NWを引いてBマスへ行ってしまった場合はもうボスでの勝ち目がほぼありません
  燃料・弾薬補正ともに最低となってしまうため艦隊戦力が激減します。Cマスでの戦闘後撤退しましょう
  Fを引いた場合、道中大破が発生しなければボス確定ルートとなります。
  Kの場合はあと2回羅針盤に勝つ必要があるため、予断を許さないルートになります。
  FルートでHマスに入った場合、空母ヲ級flagship×2との戦闘があり、ここがかなり撤退ポイントになるでしょう。
  上で挙げた編成プランは、ここで航空優勢をとれるようにしてあります。
  ボスはというと
  181
  ル級flagship、ル級Elite、通常ル級という戦艦3連星が待ち受けています。
  自軍の被害も相当なものになるため、場合によっては戦術的敗北Cとなってしまうことがあります
  見極めのポイントは旗艦の撃破有無で、旗艦を撃破していればA勝利は確定となり当海域クリアとなります
  昼戦終了後、敵旗艦を残したままで自軍の損害状況も思わしくない場合は夜戦を敢行し、
  敵旗艦の撃沈にかけましょう。

  一応、実績として俺提督は
  007
  こんな編成・レベルでも2-4攻略を成し遂げているので、先述の編成なら現在の仕様を加味すれば
  十分余裕をもって攻略可能だと思います。

 ・攻略後について
  当海域攻略後、ExtraOperation「2-5沖ノ島沖」と、第3海域「北方海域」、第4海域「西方海域」が解放されます。
  北方と西方、どちらも同じぐらいの難度ですが素直に北方海域から攻めるとよいでしょう。



ここまでを攻略することができれば、そろそろ体で感じてきてなんとなくノウハウが身に着いた頃だと思います。
初心者向けって題してしましたし、初心者卒業試験会場をもって連載終了で・・・いいよね?
もし万が一続編希望なんて届いたら嬉々としてやりますが。。。